Custom Search

JITAKU_SVR_Wiki

spamassassinは学習することでspam判定の精度をあげていきます。
ただし、すぐに学習することは難しいため、急いで救出して欲しい人がいた場合には、ホワイトリストに登録します。
また、逆に確実にspamと判断させたい場合にはブラックリストに登録します。

ホワイトリストの登録

設定するファイルは、
/etc/mail/spamassassin/local.cf
です。
以下の記述で追加できます。
whitelist_from user@hogehoge.com whitelist_from *hage.com

一行につき一個の設定です。
ワイルドカードの使用も可能です。

ブラックリストの登録

ホワイトリストと同じようにlocal.cfファイルに以下を記述します。
unwhitelist_from user@hogehoge.com ワイルドカードの使用も可能です。


設定の反映

以上の設定を反映させるには、amavisdとspamassassinの再起動が必要です。
/etc/init.d/amavisd restart
/etc/init.d/spamassassin restart

その後の運用方法

ホワイトリストに登録することで、確実にspam判定を避けることは出来ますが、ベストな方法ではないです。
ある程度の期間をsa-learnでspamassassinに学習させ、spamassassinがspamではないと判断できるようにさせます。
その後ホワイトリストからはずします。
学習のさせ方(sa-learn)は以下のリンクで
spamassassin_学習


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-12-22 (火) 14:16:49 (697d)