Custom Search

JITAKU_SVR_Wiki



LVMを使用し、ディスクの追加、パーティションを増減させる

今回のテストでは、20GのHDDを新規で追加した。
デバイスは/dev/hdbとして認識された。

LVM_基本概念?
上記リンク先からの引き続き。
また上記リンク先の説明はOSインストール時に行う方法で、以下はコマンドで説明。

[root@centos ~]# fdisk -l

Disk /dev/hda: 32.2 GB, 32212254720 bytes
255 heads, 63 sectors/track, 3916 cylinders
Units = シリンダ数 of 16065 * 512 = 8225280 bytes

デバイス Boot      Start         End      Blocks   Id  System
/dev/hda1   *           1        1044     8385898+  83  Linux
/dev/hda2            1045        2349    10482412+  8e  Linux LVM
/dev/hda3            2350        2610     2096482+  82  Linux swap / Solaris
/dev/hda4            2611        3916    10490445    5  拡張領域
/dev/hda5            2611        3916    10490413+  8e  Linux LVM

Disk /dev/hdb: 21.4 GB, 21474836480 bytes
15 heads, 63 sectors/track, 44384 cylinders
Units = シリンダ数 of 945 * 512 = 483840 bytes

ディスク /dev/hdb は正常な領域テーブルを含んでいません


[root@centos ~]# df -h
 Filesystem          サイズ  使用  残り 使用% マウント位置
 /dev/hda1             7.8G  3.1G  4.3G  43% /
 /dev/mapper/vg01-lv01
                       9.7G  151M  9.1G   2% /home
 /dev/mapper/vg02-lv02
                       4.9G  139M  4.5G   3% /data02
 /dev/mapper/vg02-lv01
                       4.9G  139M  4.5G   3% /data01
 tmpfs                1014M     0 1014M   0% /dev/shm
 
[root@centos ~]# lvdisplay 
 /dev/cdrom: read failed after 0 of 2048 at 0: 入力/出力エラーです
 --- Logical volume ---
 LV Name                /dev/vg02/lv02
 VG Name                vg02
 LV UUID                VZoWsx-x0II-SK4j-eK0Z-LAXi-Pkv1-Emqiyk
 LV Write Access        read/write
 LV Status              available
 # open                 1
 LV Size                5.00 GB
 Current LE             160
 Segments               1
 Allocation             inherit
 Read ahead sectors     auto
 - currently set to     256
 Block device           253:0
  
 --- Logical volume ---
 LV Name                /dev/vg02/lv01
 VG Name                vg02
 LV UUID                AOyTnp-NJ1Z-93R9-3alR-KkX6-YMxN-sR507V
 LV Write Access        read/write
 LV Status              available
 # open                 1
 LV Size                5.00 GB
 Current LE             160
 Segments               1
 Allocation             inherit
 Read ahead sectors     auto
 - currently set to     256
 Block device           253:1
--省略--

PVの追加、削除

PVを作成する方法として、事前にそのディスク(パーティション内)をLVM領域に変更することもできる
以下のリンク先で紹介するので確認すること。

fdisk、mkfs.ext3

上記作業を済ませてしまえば追加作業を行わなくても良い。

PVを作成する

[root@centos ~]# pvcreate -v /dev/hdb 
    Set up physical volume for "/dev/hdb" with 41943040 available sectors
    Zeroing start of device /dev/hdb
  Physical volume "/dev/hdb" successfully created

PVを削除する

データが消えてしまうので、削除前には注意すること。

[root@centos ~]# pvremove /dev/hdb 
  Labels on physical volume "/dev/hdb" successfully wiped

VGを増減させる

VGを拡張させるには当然拡張させるだけの領域が必要になる。
今回はPVの追加を行いVGへ参加させる。

現在のVG容量

[root@centos ~]# vgdisplay 
 --- Volume group ---
 VG Name               vg02
 System ID             
 Format                lvm2
 Metadata Areas        1
 Metadata Sequence No  5
 VG Access             read/write
 VG Status             resizable
 MAX LV                0
 Cur LV                2
 Open LV               2
 Max PV                0
 Cur PV                1
 Act PV                1
 VG Size               10.00 GB
 PE Size               32.00 MB
 Total PE              320
 Alloc PE / Size       320 / 10.00 GB
 Free  PE / Size       0 / 0   
 VG UUID               vI37K9-VpqD-5MtK-ny0r-Aqnx-ThrU-Eea2sx
--省略--

VGを拡張させる(PVをVGへ参加させる)

VG領域、vg02に20GB拡張させる。

[root@centos ~]# vgextend vg02 /dev/hdb 
  Volume group "vg02" successfully extended
[root@centos ~]# vgdisplay 
  --- Volume group ---
  VG Name               vg02
  System ID             
  Format                lvm2
  Metadata Areas        2
  Metadata Sequence No  6
  VG Access             read/write
  VG Status             resizable
  MAX LV                0
  Cur LV                2
  Open LV               2
  Max PV                0
  Cur PV                2
  Act PV                2
  VG Size               29.97 GB     # <== 増えていることが分かる
  PE Size               32.00 MB
  Total PE              959
  Alloc PE / Size       320 / 10.00 GB
  Free  PE / Size       639 / 19.97 GB
  VG UUID               vI37K9-VpqD-5MtK-ny0r-Aqnx-ThrU-Eea2sx
--省略--

VGを縮小させる(PVをVGから除外させる)

[root@centos ~]# vgreduce vg02 /dev/hdb 
  Removed "/dev/hdb" from volume group "vg02"
[root@centos ~]# vgdisplay 
  --- Volume group ---
  VG Name               vg02
  System ID             
  Format                lvm2
  Metadata Areas        1
  Metadata Sequence No  7
  VG Access             read/write
  VG Status             resizable
  MAX LV                0
  Cur LV                2
  Open LV               2
  Max PV                0
  Cur PV                1
  Act PV                1
  VG Size               10.00 GB     # <== 減ったことが分かる
  PE Size               32.00 MB
  Total PE              320
  Alloc PE / Size       320 / 10.00 GB
  Free  PE / Size       0 / 0   
  VG UUID               vI37K9-VpqD-5MtK-ny0r-Aqnx-ThrU-Eea2sx 
--省略--

TIPS:
上記の拡張、縮小の方法は1つのHDDの中に1つのPVを作成しているため20GBすべてが割り当てられている。(hdbをLVMとして使えるように変更済み(fdiskまたはpvcreate))
20GBの内10GB分だけ渡したい場合はhdbを更にパーティショニングし、hdb1、hdb2等にfdiskで作成する必要がある。

パーティショニングされたディスクの状態で、vg01、vg02領域に10GBずつ足してみる。

[root@centos ~]# vgextend vg01 /dev/hdb1 
  Physical volume "/dev/hdb1" successfully created
  Volume group "vg01" successfully extended
[root@centos ~]# vgextend vg02 /dev/hdb2 
  Physical volume "/dev/hdb2" successfully created
  Volume group "vg02" successfully extended
[root@centos ~]# vgdisplay 
  --- Volume group ---
  VG Name               vg02
  System ID             
  Format                lvm2
  Metadata Areas        2
  Metadata Sequence No  8
  VG Access             read/write
  VG Status             resizable
  MAX LV                0
  Cur LV                2
  Open LV               2
  Max PV                0
  Cur PV                2
  Act PV                2
  VG Size               20.44 GB     # <== 10GBだけ増えたことが分かる
  PE Size               32.00 MB
  Total PE              654
  Alloc PE / Size       320 / 10.00 GB
  Free  PE / Size       334 / 10.44 GB
  VG UUID               vI37K9-VpqD-5MtK-ny0r-Aqnx-ThrU-Eea2sx
  
  --- Volume group ---
  VG Name               vg01
  System ID             
  Format                lvm2
  Metadata Areas        2
  Metadata Sequence No  3
  VG Access             read/write
  VG Status             resizable
  MAX LV                0
  Cur LV                1
  Open LV               1
  Max PV                0
  Cur PV                2
  Act PV                2
  VG Size               19.50 GB     # <== 10GBだけ増えたことが分かる
  PE Size               32.00 MB
  Total PE              624
  Alloc PE / Size       319 / 9.97 GB
  Free  PE / Size       305 / 9.53 GB
  VG UUID               3oucD3-DNsY-g2eh-pDsl-S9Bk-lJwf-qQRW8r

VGを作成する

VGを作成するためにはディスクに余裕がないと作れないので、新たにディスクを追加。

[root@centos ~]# ls /dev/hd*
/dev/hda /dev/hda2 /dev/hda4 /dev/hdb /dev/hdb2 /dev/hdd
/dev/hda1 /dev/hda3 /dev/hda5 /dev/hdb1 /dev/hdc

hddとして認識された(hdcはcdromデバイス)。
このhddを丸ごとvg03として使用する。

1.hddをfdiskでLVM領域に変更、またはpvcreateする(今回はfdiskを使用)
2.vgcreateでvg03を作成

VGを削除する

LVを増減させる

LVを拡張させる

LVを縮小させる

LVを作成する

[root@centos ~]# lvcreate -l 197 -n lv01 vg01

  • nで名前を指定しない場合lvol?という名前になるので先に指定する。
    LVの容量を-l(エクステント数)または-L(バイト数:単位にkKmMgGtTどれかをつける)で指定する。 LVの容量を確認するときはvgdisplayコマンドで確認する。「Free PE」項目にあたる部分。

LVを削除する

参考URL

http://good-stream.com/goodstream/lvm/tips.html
http://www.server-world.info/query?os=CentOS_5&p=lvm&f=2
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/0308/08/epn01.html
http://pantora.net/pages/linux/lvm/2/ http://wiki.mmj.jp/index.php?Fedora5%2F%CF%C0%CD%FD%A5%DC%A5%EA%A5%E5%A1%BC%A5%E0


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-12-02 (日) 03:38:24 (1813d)